« 後楽園ホール・7月29日 | トップページ | 8月のボクシング »

2017年7月31日 (月)

7月のベストボクシング

 

Img_1206

Img_1207

「コノヤロ、何か文句あるか!」

 

ベンツにしろBMWにしろ、それらの影響を受けてる日本車も含めて、

最近の車はフロントの表情がまるで他人を威嚇するかのような強面をしてて、

バックミラーに迫る姿を見てるとこちらにケンカを売ってるみたいなんだわ。

 

車のデザインっていうのは時代時代を象徴するようなところがあると思ってて、

だから、今こういう表情をした車が受け入れられてるっていうのは、

自閉的というか少なくとも外部に対して開放的ではない風潮を反映してて、

イギリスやアメリカが孤立主義へ傾倒しつつあるのも納得できるんだよね。

 

 

 

7月は9ボクシングに参加しておよそ70試合ほどを観戦したんだけど、

世界タイトル戦を始めとして、OPBFタイトル戦、日本タイトル戦、

新人王トーナメント等々中々の彩(いろどり)だったんだよね。

その他、引退や復帰を賭けた必死戦にも心を打つ試合が多かったなあ……。

 

 

 

≪7月度ベスト20ボクシング≫

*左側が勝者で( )内は事前期待度順位、(未)は未決定分、敬称略。

 

① 田口良一×ロベルト・バレラ (5)……3-0  

② 荒川仁人×マーボン・ボディオンガン (6)……6RKO

③ 京口紘人×ホセ・アルグメド (4)……3-0

④ 大竹秀典×臼井欽士郎 (9)……10RKO

⑤ 小浦翼×ジェイセイバー・アブシード (未)……4RKO

⑥ 石本康隆×アルネル・バコナヘ (未)……7RKO

⑦ 久我勇作×田村亮一 (3)……3-0

⑧ クドゥラ金子×海藤正晴 (未)……3RKO

⑨ 藤中周作×大村朋之 (10)……5RKO

⑩ ジュトロ・パブスタン×高橋竜也 (ー)……2-0

⑪ 尾川堅一×山元浩嗣 (2)……2RKO

⑫ 今川未来×小笠原梢太 (ー)……3-0

⑬ 市川雅之×佐宗緋月 (12)……3-0

⑭ 上野太一×横山渉 (14)……3-0

⑮ 荒川竜平×稲葉直樹 (ー)……3-0

⑯ 細川チャーリー忍×和田直樹 (ー)……2RKO

⑰ 梶颯×レナン・ポルテス (ー)……2RKO

⑱ 鈴木敬祥×荒木侑也 (19)……2-0

⑲ 山本智哉×安藤教祐 (25)……4RKO

⑳ 中村由樹×高島裕樹 (18)……1RKO

 

*事前期待度ベスト10以内で選モレした試合は……。

和氣慎吾×瀬藤幹人(1)、船井龍一×奥本貴之(7)、

レネ・ダッケル×木村隼人(8)の計4試合。

 

 

 

【海外及び地方開催の結果】

*事前期待度順。

 

① 木村翔×ゾウ・シミン→→11RKO 勝ち

② 三浦隆司×ミゲル・ベルチェル→→0-3 負け

③ 宮崎辰也×ハラダ裕貴→→5RKO 勝ち

④ 三浦仁×マーク・ウラノフ→→1-2 負け

⑤ 金子大樹×パベル・マリコフ→→1-2 負け

⑥ エロフェロス・ベガ×福山和敬→→0-3 負け

⑦ 益田健太郎×マーク・ジョン・ヤップ→→4RKO 負け

 

 

 

【村木田渾身競馬】

半分諦めてるんだけど、ここ10年近く夏競馬は全くの不得意で、

自分でそう思い込んでるせいか競馬の神様からも見放されてるみたいで、

全部で17レースに参加した7月競馬は的中ゼロ。

1月からの通算成績は179レースに参加して回収率は255%。

 

8月は8競馬あって、1,000万以上のハンデ戦、牝馬戦っていう縛りを入れると、

参加できそうなレースは今のところ18レース組まれてるんだけど、

最終的な出走頭数が15頭以上ってことになると更に絞り込まれるんだよね。                        

 

 

« 後楽園ホール・7月29日 | トップページ | 8月のボクシング »