« 後楽園ホール・6月23日 | トップページ | 7月のボクシング »

2017年6月27日 (火)

日記 (6/27)

 

Img_1169

“何? 誰?……”

 

彼は顔見知りのホームレスで、

たまに煙草や服なんかを上げてるんだけど、

自分以外にもそういう人がいるみたいで、

結構いいモノを着ててほぼブランド品だらけなんだよね。

 

いいモノは着てても住所不定なもんで夏の夜は川っ淵で寝てるんだけど、

いつもは日没とともに寝転んで、朝日が昇る前に移動するんだけど、

とっくに太陽が昇ってるっていうのにこの日はこんな感じのままで、

初めてのことだったから死んでしまったのかって心配したんだけど、

暫くして足が動くのが見えたもんで単なる寝過ごしってことで、

まあまあ良かったってことで……。

 

 

 

イギリスのメイ首相は移民排除とEU離脱を主張して当選したんだけど、

就任した途端、テロが増えたし手抜き工事の集合住宅の大火災だし、

肝心のEU離脱の手続きの煩雑さや離脱後の具体的な不都合を前にして、

当初の勢いさえ失いつつあるようで、

それ程の指導力があるようにも思えないんだけど、

特にたまに胸の谷間を露わにするファッションだけはちょっと気持ち悪くて、

政治家がオッパイを売り物にするようになったらそれこそ世も末で、

そもそも猫背の年増の露出狂は美しくは見えないんだけどなあ。

 

 

 

日本に住む中国人が増えるにつれあっちこっちで色々不都合も生じてて、

つい最近、埼玉県の公園でのゴミ捨てが尋常じゃないってことが話題になって、

連中は決められたゴミ回収日を守ることもせず、

闇夜に紛れて適当に捨てまくってるってことなんだけど、

自分の家の近所でもそれは日常のことで、

曜日に関係なく適当に放置することが多いんだよね。

 

自国のマナーをそのまま海外に持ち込むことによって生じる軋轢に全く無頓着

っていう国民性はどうにも馴染めないことが多くて、

それこそ自分さえ良ければっていう中華思想の奢りだと思うんだけど、

稼いだカネで人の横っ面を叩く様な関わり方をするのは止めるべきで、

まずはトイレで流せるトイペを自国内で開発普及させるべきだと思うんだよね。

 

 

 

6月24日のMLB中継はヤンキースとレンジャーズの対戦だったんだけど、

ダルビッシュと田中将大の投手戦はちょっと稀に見るそれこそ激闘で、

最近調子を落としつつあった田中も大復活を思わせるような好投で、

お互い5回までにヒット2本づつに抑えてたんだわ。

 

試合終盤になってもお互い譲らないまま、

結局勝ち負け付かないうちに継投されたんだけど、

プライドを賭けた闘いっていうのはやっぱり凄いんだよね。

 

 

 

耳がやられてしまいそうなほどの大音量で聞きたかったもんで、

チャリで河川敷へ……。

 

イーグルスの “ホテル・カリフォルニア” (オリジナルスタジオ録音盤)、

ディープ・パープルの “スモーク・オン・ザ・ウォーター” (24カラット盤)、

エリック・クラプトン “レイラ” (2001年武道館ライブ)

の3曲だけを聞いたんだけど、やっぱりとってもスッキリしたんだわ。

 

 

 

最近は心が温まるというか元気になるようなニュースの少なさに驚くし、

将来を託すに足る若者の少なさにも悄然とするんだけど、

それでもロシアでのバレエコンテストの優勝だとか、

陸上短距離の若手の活躍だとか部門部門で目立った若手は嬉しくて、

14歳の棋士の新記録の29連勝っていうのもトップニュースなんだよね。

後は天才的な閃きと手腕を持った若手政治家の登場が待たれるなあ……。

 

 

 

【村木田渾身競馬】

6月競馬はいつもの月より参加レースが少なくて、

全部で19レースに挑戦したんだけど、

最終週前までは的中ゼロのままだったんだけど、

24日と25日に1レースづつ的中が叶って最終的な月間回収率は139%で、

1月からの通算では167レースに参加して回収率284%なんだわ。

 

的中したレースでの買い目は……。

☆ 6月24日・東京 7R……③⑬→③⑥⑬⑯→⑧⑨⑩⑯

☆ 6月25日・東京12R……⑨⑩→⑥⑨⑩⑪→①④⑩⑬

 

各20点の中で比較的低配当ではあったんだけど、

それでも其々9.390円と37,000円だったんだわ。

 

24日は3レース参加だったんだけど、

25日は月末だからってちょっと手を広げ過ぎた感があっての5レース参加で、

ちょっと反省なんだけどね……。

(宝塚記念は出走頭数が少な過ぎて不参加)

 

自分としてはもっと大穴狙いの組み合わせを取り込んだ上での、

だから更に参加レースを絞っての参戦を考えるべきだって思ってるんだけどね。

 

で、今まで3連単20通りだったものを30通りにして、

増やした10通り分に関しては年内に1本でもゲット出来れば

十分採算が取れる組み合わせにするっていう作戦なんだけどね。

 

今年の競馬も残り半分、開催日は52日あるもんで

16頭立て以上で1,000万以上のハンデ戦や牝馬戦を最優先にして、

騎手の3着内率を重視しながら挑戦してみるつもりなんだけど、                

ただそもそも3連単馬券っていうのは当て難いことこの上なくて、

例えば16頭立てのレースの3連単の組み合わせは全部で3,360通りもあって、

的中させることは殆ど奇跡に近い部分もあって、

組み合わせ数を10点増やしても大勢にはほとんど影響がない訳で、

その辺の折り合いが回収率の全てっていうところもあるんだよね。

 

 

 

« 後楽園ホール・6月23日 | トップページ | 7月のボクシング »