« 後楽園ホール・3月13日 | トップページ | 後楽園ホール・3月17日 »

2017年3月16日 (木)

日記 (3/16)

 

Img_1061

“花粉情報” 

 

この時期、毎日の天気予報の最後には花粉情報が絵図で示されて、

“少ない” ~ “非常に多い” までの4段階が色別に表示されるんだけど、

昨日の晩の予報のように画面全体が真っ赤になってるとそれを見ただけで、

目の淵が痒くなりそうになるんだよね。

 

その酷さ加減を体感すべく、マスク含めて一切の防備をせずに外出して、

様子を見てるんだけど、多少鼻がムズムズして目が薄っすら痒くなる程度で、

何だか今年は軽症で済みそうな感じなんだよね。

 

 

 

最近の北朝鮮はミサイルを発射して日本の排他的経済水域に落下させたり、

国のトップボスが自らの腹違いの兄を暗殺させたり、

中々の悪役ぶりというか前時代の未開部族集団みたいな行動に出てて、

それはまるで目立ちたがってやたら非行に走る中学生のようで、

一体彼らは何処に向かおうとしてるのか首を傾げてしまうんだけど、

抑え込まれ続けた人民達の我慢の限界はいずれはやって来る訳で、

遅かれ早かれの暴発は必至じゃないかって思ってるんだよね。

 

 

 

森友学園の国有地払下げ問題に端を発した政界を巻き込んでの色々トラブル、

元々右系思想の安倍首相とか稲田防衛相も毎日アタフタしてるんだけど、

稲田女史の軽さとか無能ぶりはホント呆れるばかりだよなあ……。

 

それにしても当の籠池(かごいけ)一家っていうのは夫婦のみならず、

息子や娘も揃いも揃ってガチガチの右翼思想の持ち主っていうのが驚きで、

真逆ではあるんだけど、ある意味北朝鮮の体制に通じる感じさえするんだけど、

マスコミに対する彼らの対応を見てたら如何にもIQが低そうでガードも甘くて、

あんな連中とコンタクトを取ってた官僚とか政治家にもガッカリなんだわ。

 

自分は右翼系の政治家も有りだとは思ってるけど、

昭和20年代以前に憧れを持ってるような単なる回顧系右翼思想では、

近代社会では多くの共感を得られる筈も無く、

もっと頭を使って新しい形というか思想や理論を構築すべきなのに、

安易というか頭悪過ぎなんだわ。                                                            

 

 

ちょっと前、重要な閣僚ポスト候補にことごとく固辞されてたんだけど、

アメリカのトランプ政権は最近どんな感じなんだろね。

 

色々超強気だった政策の実現性に揺るぎはないのかってことで、

移民流入阻止とかメキシコとの国境の壁の設置とか、日本の防衛費負担増だとか、

核兵器の増強だとか、元々自らが言い出した筈のグローバル主義なんだけど、

その終息が見てきたのかってことで……。

 

 

 

EUはイギリスの脱退で分裂の兆しが見え隠れしてきたし、

民主主義社会のそういう変動や退潮を好ましく思ってるのが中国だと思う訳で、

其々が自国の案件に目が奪われてる隙を狙って、

東シナ海での覇権拡大を画策してるんだよね。

 

 

 

色々と泣き寝入りさせられてるボクサー達の為に、

勿論自分の能力の限界はあるんだけど、

何とか何とか少しでも役に立てればって、

今日も踏ん張ってみるんだわ。

 

 

 

« 後楽園ホール・3月13日 | トップページ | 後楽園ホール・3月17日 »