« 後楽園ホール・7月29日 | トップページ | 7月のベスト30ボクシング »

2016年8月 1日 (月)

日記 (8/1)

 

Image_4

 

“イリー”

 

イタリア産のエスプレッソ用コーヒーで、微粉末が250g入って1,300円ほど。       

近所のスーパーには売ってないもんで外出の際に “KALDI” でね。

 

エスプレッソ用ではあるけど普通にドリップしてもOKなんだけど、

ドリッパーによっては結構時間が掛かるんだけどね。

 

“イリー” にはレギュラー・ローストもあるんだけどお薦めは “ダーク・ロースト” で、

勿論単体で使う場合が多いんだけど、他の豆に混ぜ込んでも中々いいんだわ。

 

 

 

東京都知事は小池百合子に決まってしまったんだけど、

自分は彼女が大っ嫌いだっていうことだけは宣言しておくね。

 

それにしても民進党の岡田代表は相変わらずの大間抜けの上のヘタレ野郎で、

知事選の投票日前日に次の代表選には出馬しないって表明してて、

彼は党内での姑息な勢力争いの中での自らの立場が一番気になるみたいで、

そう言えば昔からそういうところがあって、演説もいつも他人事だったもんなあ。

 

 

 

昨日の大阪でのOPBF SW級のタイトル戦なんだけど、

映像は見てないんだけど、斉藤幸伸丸さんの判定負けは妥当だったの?

途中2回のダウンゲットしたっていうのにホントにこれで妥当だったの?

 

8Rを終わった時点の中間採点が76-74×3で斉藤さんの3-0だったのが、

12R終了後に斉藤さんから見て115-113、113-113×2っていうことは、

最後の4Rの評価が一人は39-39で、二者が37-39だったことになる訳で、

それはつまり、それまでの8ラウンド全部をきっちりリマスト採点してた一人が

優劣を付け難いって判断した2つのラウンドを、

他の二人は明らかに細川さん優位って判断したことになる訳で、

その二つのラウンドのうち一つでもイーブンにしてたら114-113になる訳で、

最終的には斉藤さんの3-0勝ちになってたんだよね。

それほど微妙な試合だったってことなのかなあ、ちょっとなあ……。

 

 

 

永六輔も大橋巨泉もそれほど好きではなかったんだけど、

それでも一時代が終わったって感じがする訳で、

そろそろ自分の着地地点を見つめておかなければなあって思うんだよね。

 

 

 

ウルトラマンにも全く興味はなかったんだけどそれでも50周年ってことで、

“シュワッチ!” も意味解らなくてダサかったんだけどそう言えば、

少年ジェットの “ウーヤーターッ!” っていうのはもっと不可解だったなあ。

 

 

 

【村木田渾身競馬】

今年は偶数月の戦績が悪くて6月の回収率も20%だったんだけど、

7月は45レースに参加して、7月9日の福島12R、7月10日の福島11R、

7月17日の函館10R、7月31日の新潟10Rって4本ゲットで回収率は251%。      

1月からの通算では278レースに参加して135%の回収率だったんだわ。

 

7月度で圧巻だったのは最終週に参加した10レースで、

10番人気以上の自分的穴軸馬が4レースも3着内に入賞したことで、

結局はそのうち1レースしかゲット出来なかったんだけど、神がかってたんだわ。

 

今年はまだドッカン大爆発がないんだけど、

あと5ヶ月あるからヒッソリ罠を仕掛け続けるってことで……。

 

 

 

« 後楽園ホール・7月29日 | トップページ | 7月のベスト30ボクシング »