« 日記 (8/13)  | トップページ | ボクサーを取り巻く大人達 »

2016年8月15日 (月)

日記 (8/15) 

 

Image

Image_2

 

マセラティ “ギブリ”。

 

横からの眺めは知的なオーソドックスさを感じるんだけど、

正面から見ると怒ったカニのような表情をしたかなりのヤンチャ系なんだよね。

 

 

 

昨日の午前中、近所の小学校でソフトボールの練習をしてるオッサン達がいて、

暫くボヤーッと見てたら 「打ってみますか?」 って声を掛けられて、

40年ほど前の職場のソフトボール大会以来だったんだけど、

昔のような鋭い当りをそこそこ再現出来て褒められたんだわさ。

 

で、30代から70代までのメンバー達に入会を誘われて、

練習は第二第四日曜日の7時半から10時までだって言われたんだけど、

運動の為には悪くないなって思いつつ、あんまりキッチリやる気もないもんで、

暫くは保留選手リスト入りってことで……。

 

 

 

昨日の高校野球の第3試合の東邦×八戸学院光星戦。

 

打撃を炸裂させた光星が途中まで7点差で勝ってて、

9回裏を迎えてまだ4点リードっていう余裕勝ちの流れの中、

あれよあれよの大逆転劇で結局10:9で東邦のサヨナラ勝ちだったんだわ。

東邦の選手達が狂喜乱舞する中、光星のピッチャーの表情がなあ……。

 

 

北北海道の代表は初戦で敗退してしまったんだけど、

クラーク国際高校っていう名前の初出場校で、

スキーの三浦雄一郎が校長をしてて、

広域通信制の学校ってことで生徒数が12,000人もいるってことなんだけど、

通信高校の野球部っていうのがイメージ出来ないんだけどね。

 

 

高校野球はNHKとBS朝日が生中継してるんだけど、

画面のデータ表示類は圧倒的にBS朝日の方が親切だし、

多少叫び気味ではあるんだけどアナウンサーの喋りにも気持ちがこもってて、

如何にもスポーツ中継を練習中だっていうNHKとは気合の入り方が違うんだわ。

 

ただ双方とも、ミスやエラーをした場合のリプレイは御法度にしてるみたいで、

今時の高校生にはそんな偽善的な配慮は不要だと思うんだけどなあ。

 

 

 

オリンピック。

 

男子100m走の準決勝に自己ベスト9秒93のランナーが出てたんだけど、

何と彼は40歳で自己ベストを記録したんだってさ、凄いよなあ。

 

 

女子100m走決勝戦に出てた8人のうち6人がナイキシューズで、

それも黄色にピンクの蛍光カラーで目立つことこの上なくて、

そう言えば他の陸上競技でもこのナイキのシューズがやたら目立ってたなあ。       

ウェア類はアディダスとアンダーアーマーも参入しての大激戦って感じだね。

 

 

水泳男子1,500m決勝で圧倒勝ちした選手の泳ぎがとっても特徴的で、

他の選手達が当然の如くバチャバチャバタ足使いまくってるっていうのに、

彼は最後まで左足だけをごく軽くあおってるだけだったんだよね。

右手のかきが強いから左に蛇行するのを左足で補正してる感じなんだけど、

普通にバタ足を使ったら驚異的な記録が出ると思うんだけどなあ。

 

 

錦織圭がナダル・フセインに勝って銅メダルゲットってことで、

何とまあ96年振りってことで生きてる人は殆どいない昔のことだったんだよね。

 

 

 

朝っぱらから近所の通りを右翼の街宣車が行ったり来たりで、

そうかってことで今日8月15日は終戦記念日なんだよね。

 

 

 

今週の水曜から木曜にかけて台風7号が関東を直撃するっていう予報で、

上陸中心部の位置は正に東京湾ってことでみなさん、くれぐれも……。

 

 

 

« 日記 (8/13)  | トップページ | ボクサーを取り巻く大人達 »