« 後楽園ホール・2月17日 | トップページ | 日記・2月22日 »

2016年2月20日 (土)

日記・2月20日

Image_3

 

雲。

 

一番奥に見える青空の手前に白い雲が浮かんでて、

そのもっと手前にある黒い雲だけが右方向から左の方へ、

それこそ物凄い速さで流れていってたんだけど、

ちょっとしたスペクタクルって感じだったんだわ。

 

 

 

自然環境におけるサンゴ礁の役割とか貢献度を知らない訳ではないけど、

正直に言うと自分はサンゴ礁っていうのが好きではないんだわ。

 

ああいう風に小さいモノがゴニョゴニョ、あるいはブツブツって感じで

沢山固まって出来上がった形状っていうのが小さい頃から大嫌いで、

人間の脳の模型を見るのも嫌いだし、蜂の巣がギリギリのところなんだよね。

 

何が嫌いかっていうのは其々微妙なモノがあると思うんだけど、

自分、蛇やミミズ、ゴキブリくらいは大丈夫なんだけど、

ムカデやゲジゲジのような多足系昆虫はどうしても好きになれないんだわ。

奥さんは全く理解できないって言うんだけどね……。

 

 

 

コロンボとか寅さん、ちびまる子、両津勘吉、浜崎伝助っていうのは、

国民的支持を受けてるドラマやアニメの主人公たちなんだけど、

自分的には一緒に居たくはないキャラの代表選手って感じなんだけど、

他の人達はどう思ってるのかなあ……。

 

 

 

北朝鮮のあのクソデブは親父の死んだ後のこの4年~5年間で、

異論や反論を唱えたり注進をして来た周囲の人間達を親戚も含めて、

およそ100人程を粛清虐殺したって言われてるんだけど、

クソデブの親父はその親父である金日成から政権を引き継いだ際には、

3年間で2,000人以上を虐殺したんだから、まだまだ甘いんだわさ。

 

 

 

ロシア陸上競技界でのドーピング問題が明らかにされて、

オリンピック参加さえ危うくなってるところなんだけど、

彼の地の反ドーピングの砦となってた組織のエライサンが二人、

今月に入って立て続けに変死してるんだけど、やっぱり裏には何か有りそうで、

今の大統領のプーチンっていうのは元々は旧ソビエトのKGBの出で、

要するにCIAとかMI6、モサドみたいな秘密情報機関の出身なもんで、

物事を秘密裏に処理してしまうことに何の抵抗感も持ってないだろうしなあ、

ってことで実は北朝鮮もロシアも、更に言えば結局中国も同じようなもんで、

一党独裁の専制政治国家に生まれなくて自分らはヨカッタヨカッタってことで……。

 

 

 

自分らの世代だとジャン・ポールとくればサルトルかベルモンド、

あるいはゴルティエってことになるんだけど最近では

“ジャン・ポール・エヴァン” が主流みたいで、

フランスの菓子メーカーなんだけど日本では伊勢丹だけでしか売ってなくて、

長い列が出来たバレンタインデーの目玉チョコレートで、

重さ換算すると明治の板チョコの20倍ほどの値段を付けてるんだけど、

自分だったら明治の板チョコを20個貰った方がいいかなあっていう程度で、

アップルの作戦と同じで包装材に異常にカネを掛けてるだけだと思ったなあ。

 

奥さんが長い時間並んでゲットしたもので有り難いことは有り難いんだけど、

お互い、まあ話のタネっていう程度だったんだけど、

そもそもその “ジャン・ポール・エヴァン” はフランスが原産国ってなってるけど、

製造者の所在地は東京の文京区なんだよね。

 

 

 

ニュースで見知った人も多いと思うんだけど、

建築中の14階建てのビルが強風の影響で足場の一部が倒壊してしまって、

確かに春一番の吹いたそれは14日の出来事だったんだけど、

現場が蒲田ってことだったもんで、RK蒲田ジムの所在地だなあって、

薄っすらそう思ってたら何となんとナント、

倒壊した鉄筋や足場やらがガラガラ崩れてベランダに倒れ込んでしまった、

隣のそのマンションっていうのが実は柳光会長の御自宅ってことで、

もう少しのところで瓦礫がバルコニーのガラス戸をブチ破る寸前だった訳で、

危ういところでケガとか大きな物損を免れたってことだったもんで、

あれから5日も経ってるしってことで昨日、お見舞いがてら訪ねてみたんだわ。

 

電話を入れないまま蒲田駅に降り立ったらまたもや何となんとナント、

ちょうど東日本新人王トーナメント予選の組み合わせ抽選会に向かうところの

柳光会長とバッタリで、その後の経緯とか現場の場所を教えて貰ったんだわ。

 

建築中のビルはヘンテコリンな帽子を被った例のオバサンのアパホテルって事で、

10階以上まで届く大きなクレーン車が狭いところで稼働中だったんだけど、

今時、強風だったからって足場を倒壊させるような三流業者は危なっかしくて、

周囲に注意を払いながらの見物だったんだよね。

 

会長御一家は更なる倒壊の危険を避けるべく別の住居への避難生活が続いてて、

昨日からやっと戻ることができたらしいんだけど、エライ災難だったよなあ。

 

ジムは奥様が外出中ってことで、あの市村蓮司さんが受付をしてて、

「オッサン、何しに来たんだ?」 って顔してたっけなあ……。

 

 

 

【村木田渾身競馬】

今日の競馬は以下の軸馬に頑張って貰いますわ。

東京10R……⑫、東京11R……①、京都11R……⑩、

小倉11R……⑧、12R……⑰

 

« 後楽園ホール・2月17日 | トップページ | 日記・2月22日 »