« 女子ボクシング | トップページ | 6月のボクシング (追補) »

2010年6月 1日 (火)

明日からの4連投

昨日の朝、折角MJQで、リフレッシュしたっていうのに、日中仕事で絡んだ相手が、

無能傲慢系、痴呆系空き巣狙い、あんたは日本を仕切る気か系、

コンプレックスの裏返り系、お前は皇室かあ系、ただの無能っていうのが何と6人、

それも立て続けで、自分、昨日、なかなか普通の人間に出会えなくて、

ホント、参ってしまって、もういい年なんだから、人生の終わり近くなって、

なるべく、シンドイ目に遭いたくないんだけど、食うためには、多少しょうがないかって、

ショボショボ諦めたんだけど、それにしても酷かったなあ。

                                                         

そして、日が落ちて、最後になって、仕事上のある知り合いが、

そいつ、とってもいいヤツなんだけど、親父さんが脳梗塞で倒れてしまって、

お袋さん半狂乱で、それに巻き込まれてしまった結果、ウツ病になってしまって、

休職してしまったなんて話聞いて、もう散々だったんだわ。

                                                        

一日通して、嫌な人間や、シンドイ事に一切出会わなくて、

っていうよりハッピーな出来事ばっかりで、帰宅途中の電車の中でも、

前に座ってる女子が小首傾けて寝てるんだけど、もう天使のような寝顔でさあ、

その上、奥さん、飛びっ切りの上機嫌って日も、あるのになあ……。

                                                        

もうこうなったらホント、ボクシングに何とかして貰うよりしょうがないんだわ。

                                                        

明日から後楽園ホール、四連投なんだけど、

普段なら、うわあ、こりゃ大変だあってなるんだけど、

自分、今、こんな状態のクソッタレ気分なもんで、もう待ち遠しくてね。

                                                         

で、期待してるのは、気分転換なんてナマヤサシイもんじゃなくて、

自分の中のドロドロしたもの、一気にガーッて洗い流して欲しいわけで、

必死レベルの一生懸命さ、勝つための残忍で緻密な計算、

思いやりこもった殴り合い、逃げないガチの生き残り戦、

公衆の面前での正々堂々のタイマン勝負・・・・・・。

                                                        

そう、見たいのは、剥き出しの真っ直ぐさが具現された、

“美しくも残忍な、計算されたスタイル” なんだよね。

                                                        

頼むよ、みんな!

君達のパフォーマンスで、オッサン一人、確実に、息吹き返すんだからさあ。

                                                          

最近ちょっとなあ、っていう固定客さんいたら、絶対後楽園ホールだよ。

タイトル戦含めて、興味深い大きい試合も、勿論あるんだけど、

お薦めは、6月3日、4日の新人王トーナメントなんだよなあ。

ちなみに、この4日間に女子ボクシングは挟まってない。

                                                          

« 女子ボクシング | トップページ | 6月のボクシング (追補) »