« 後楽園ホール・5月18日 | トップページ | 後楽園ホール・5月20日 »

2010年5月20日 (木)

第?回アクセス選手権

試合予定の確認するには、やっぱり当日のJBCのHPチェックする必要ある訳で、

急に中止になったの知らないで、会場でアレエ?ってことよくあるからね。

                                                        

ただ、ここに掲載されてるの、前日計量済みの分しか載ってないもんで、

一ヶ月先はおろか、今週の試合予定さえ、全く把握しようが無い状況で、

大きな試合で、スポーツ紙に載るようなのは別にいいけど、

一般の試合の場合、全くお先真っ暗で、で、専門誌見るより仕方ないんだけど、

そうなると、相手未定なんてのもしょっちゅうで、ホント困ったもんなんだわ。

                                                        

JBC、色々振興策考えてるみたいなんだけど、

もっと客の便宜考えて、一ヶ月以内の試合情報、把握できてるとこだけでも、

発信して欲しいんだよなあ。

                                                        

ファンの便宜っていえば、あと、公式試合結果報告のことなんだけど、

JBCのHP、今日現在、まだ4月30日までしか、載ってなくて、

試合成立っていうのは、ファイトマネーがちゃんと支払われたかの確認が要るの、

分かるけど、でも、いくらなんでも遅過ぎで、そんな一ヶ月も前の試合結果、

検索する人、殆どいないと思うし、翌日のスポーツ紙見ても、載ってない時あるし、

一応JBC、日本中のボクシング、仕切ってる訳なんだから、

当日残業してでも、人手足りないなら、人雇い入れてでも、

日本中の全試合、当日結果報告、絶対やるべきだって思ってるんだよね。

毎年、剰余金、結構出てるんだし、きっと、ボクシングファンの掘り起こしになるって、

思ってるんだけどね。

                                                       

で、今日の後楽園ホールなんだけど、他にも注目ボクサーいるんだけど、

まずは、新人王トーナメントっていうことで、中川雄太君、富田正俊君、それに、

有川稔男君に注目なんだけど、全員大丈夫みたいだね。

                                                          

                                                        

さて、標題のアクセス選手権ってことなんだけど、

最近、久し振りにアクセス数確認してみたら、その後随分増えてて、

二年前始めた時、一日100人位だったのが、今は300人前後までになってて、

それ、訪問者数の数字で、同じ人が一日何回も来てくれるケースも多くて、

単純なアクセス数だと、500人というか500回もあって、嬉しくなってしまって、

みんな、ホント、アリガトございますです。

                                                       

以前は、各県に二人、読んでくれてる人がいるって書いたんだけど、

今では各県平均、6人もいるってことで、このブログ、どことも仲良くしてないし、

どこのポータルサイトともリンクしてないし、そもそも文章、ダラダラ長過ぎで、

コメント欄もオープンにしてないし、全くの独りよがりのアングラサイトなんだけど、

何かの検索に引っ掛かって来てくれた人が、

そのまま継続してくれてるんじゃないかって、思ってるんだけどね。

                                                         

検索経緯見てたら、どうもボクサー自身が来てくれてるケースがとっても多くて、

いい試合だったなあって感じで書いた時は、そのボクサーに伝わるといいなあ、

って思うんだけど、ちょっと、そのボクシングどうなの?って雰囲気の時は、

本人や関係者、怒ってんだろなあ、って申し訳なくなるんだよね。

                                                          

自分の勘違い、見間違いも当然あると思うし、間違ったとこ教えて欲しいとか、

色んな話聞きたいと思わないでもないもんで、コメント欄開放しようかなあとも、

思うんだけど、知人達は、ややこしくなること多いから止めろって言うんだよね。

                                                        

そう言えば以前、教えて貰った有名なサイトの色んなコメント読んだ時、

何だか異様なジットリ感だったしなあ……。

で、そのうち気が向いたら、ご意見下さいませになるかも知れないけど、

当分は、このスタイルで行くことにしますんで、ヨロシクね。

                                                                                                                 

で、ここ4ヶ月の地域別のアクセスランキングですわ。

                                                        

・1位~5位……… 東京都、千葉県、神奈川県、大阪府、埼玉県

・6位~10位……  京都府、愛知県、長野県、福岡県、愛媛県

・11位~15位……茨城県、静岡県、高知県、北海道、鹿児島県

・16位~20位……群馬県、兵庫県、三重県、沖縄県、岡山県

・21位~25位……宮城県、広島県、栃木県、新潟県、岩手県

・26位~30位……秋田県、熊本県、岐阜県、石川県、長崎県

・31位~35位……大分県、香川県、山梨県、山形県、福島県

・36位~40位……富山県、滋賀県、福井県、奈良県、山口県

・41位~45位……島根県、宮崎県、青森県、島根県、徳島県

・46位、47位…… 和歌山県、佐賀県

                                                       

アクセス数の50%、やっぱ東京なんだけど、大阪、京都も増えてんだわ。

それと、愛媛とか北海道、鹿児島、沖縄も頑張ってくれてて、香川も躍進中。

それにしても佐賀は、相変わらずの最下位で、

結局ボクサーの出身地が、大きく影響してるみたいなんだよね。

佐賀出身のボクサーっていうと、自分、緒方勇希さんくらいしか知らないしなあ。

                                                         

それからね、最近とっても嬉しことあってね、

小林生人さんが、彼のデビュー戦から最後まで、

全部の試合収録してあるDVD、ダビングしたの、まとめて自分にくれたんだわ。

別に頼んでたわけじゃなかったもんで、異常に嬉しかったなあ。

                                                         

今彼、現役時代の試合振り返った、とっても興味深いブログ展開してるけど、

それ、ボクサーが自身の試合のこと綴った秀逸の文章で、

そうかあ、あん時、そういう風に感じてたのかあって、とっても興味湧くし、

つまり、ある意味、観客とボクサーの試合観の一致とかギャップとか知るのに、

とっても参考になる貴重な文章なもんで、自分、プリントアウトしてるんだけど、

今度、その文章とDVDをジックリ突き合わせて見てみようって、思ってるんだよね。

生人さん、ホント、アリガトね。

                                                          

« 後楽園ホール・5月18日 | トップページ | 後楽園ホール・5月20日 »